■期 間 / 2000年6月10日(土)〜17日(土)の8日間(雨天順延)
■会 場 / 明治神宮野球場
■主 催 / 財団法人 全日本大学野球連盟

亜細亜大学が逆転で10年ぶり3度目の優勝!
第49回全日本大学野球選手権大会は、亜細亜大が、10年ぶり3度目の優勝を飾った。1回表、亜細亜大は四球、左前打、犠飛で先取点を挙げる。2回には、佐々木正が内野安打とエラーで二塁まで進み、諏訪の安打などで2点目を追加。その裏、東北福祉大は糟屋の本塁打で1点を還すが、3回表、1死から亜細亜大の三塁打、スクイズで3点目を挙げられる。5回裏、東北福祉大は、死球で出塁、右翼越え2ラン本塁打で同点に追いつく。6回には、安打で出塁の糟谷を犠打などで進め、高浦が適時打を放って、東北福祉大が4-3と逆転。しかし、亜細亜大も8回表、一死後、藤谷が中前打で出塁。小山が左翼に本塁打を叩き込み、逆転した。逆転本塁打を打った小山は「どんな球でも振っていこうと思っていた。一生懸命走っていて、打球は見ていなかったけど、歓声で、入ったとわかりました」しかし「6回に相手に本塁打を打たれたのは中途半端にはずしたから・・・。ピッチャーに悪いことをした」と反省も忘れなかった。

準決勝(七日目第1試合) 6月17日(神宮球場) 試合時間:2時間12分
亜細亜大 2-0 九州共立大
1 2 3 4 5 6 7 8 9
亜細亜大 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2
九州共立大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
[亜]木佐貫
[九]山村
▽二塁打/佐々木正
▽盗 塁/佐々木正、竹沢、徳田

亜細亜大・木佐貫、九州共立大・山村、両投手の先発で始まった試合は9回まで0の行進が続いた。延長10回表、亜細亜大は、この回先頭の佐々木健が死球を受け出塁、4番・藤谷が犠打で送り、5番・小山の中前打で、1死一、三塁。このチャンスに6番・佐々木正が左中間に二塁打を放ち、2走者が生還し、待望の2得点がスコアボードに刻まれた。打った佐々木正は三塁を前にタッチアウトになったが、7番・竹澤が死球で出塁し、なお追加点を狙ったが後続がなく、チェンジ。その裏、九州共立大は2死から、5番・田上が右前打で一塁に生きたが、6番・入江が空振り三振で試合終了。両投手は10回をなげきり、お互い被安打3とすばらしい投球だった。

準決勝(七日目第2試合) 6月17日(神宮球場) 試合時間:2時間22分
東北福祉大 6-2 立命館大
1 2 3 4 5 6 7 8 9
東北福祉大 0 1 1 1 1 0 2 0 0 6
立命館大 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2
[東]児玉、吉見
[立]清水、児玉、小川、平本
▽本塁打/石原(清水)
▽三塁打/秋田
▽二塁打/大須賀、小杉、糟谷、結城
▽盗 塁/石原、糟谷、田中、伴
▽失 策/大河
▽暴 投/小川

東北福祉大は2回表、6番・石原の左越え本塁打で先制。3回にもこの回先頭の2番・大河が四球で出塁し、犠飛で追加点を挙げる。また4回はやはり先頭打者が四球で出塁し、犠打と9番・秋田の中越え三塁打で1点。5回にも、1死後、3番・田中が左前打で出塁し、5番・糟谷の二塁打で4点目を挙げリードを広げた。6回裏、立命大はこの回トップからの攻撃で、1番・肥田が四球、2番・市場が左前打、3番・木戸が犠打で送り1死二、三塁。4番代打・林の中前打で2点を還す。6番・金田の安打によりなおも2死二、三塁とするが7番・大前が倒れ、2点差のまま。7回表、東北福祉大も1番からの攻撃で、結城が二塁打で出塁、3番・田中、4番・大須賀の連続安打などで2点をいれ、立命館大を突き放した。

決勝戦(八日目) 6月18日(神宮球場) 試合時間:2時間20分
亜細亜大 5-4 東北福祉大
1 2 3 4 5 6 7 8 9
亜細亜大 1 1 1 0 0 0 0 2 0 5
東北福祉大 0 1 0 0 2 1 0 0 0 4
[亜]木佐貫、百武、松井
[東]洗平、吉見

1回表、1番・鈴木良が四球で出塁、3番・佐々木健の左前打、4番・藤谷の犠飛で先制点を挙げる。2回には、6番・佐々木正が内野安打とエラーで二塁まで進み、8番・諏訪の安打などで2点目を入れる。その裏、東北福祉大は5番・糟谷の本塁打で1点を還えすが、3回表、1死から亜細亜大の4番・藤谷が右中間に三塁打を放ち、5番・小山のスクイズで3点目を挙げられる。5回裏2点差を追う東北福祉大は、この回先頭の7番・小杉が死球で出塁、8番・高浦の右翼越え2ラン本塁打で同点に追いつく。続く6回には、安打で出塁の5番・糟谷を犠打などで進め、再び8番・高浦が左翼前に適時打を放って、東北福祉大が4-3と逆転する。しかし、亜細亜大も8回表、一死後、4番・藤谷が中前打で出塁。5番・小山が左翼スタンドに本塁打を叩き込み、逆転。亜細亜大が、10年ぶり3度目の優勝を飾った。


  亜細亜大
  東北福祉大
(二) 鈴木良 4 3 0 (右) 結 城 4 1 0
(遊) 米 山 4 0 0 (左) 大 河 4 1 0
(中) 佐々木健 4 1 0 (二) 田 中 4 0 0
(一) 藤 谷 3 2 1 (遊) 大須賀 4 0 0
(捕) 小 山 3 2 3 (指) 糟 谷 3 2 1
(左) 佐々木正 3 1 0 (捕) 石 原 3 0 0
(右) 竹 澤 4 1 0 (一) 小 杉 2 0 0
(指) 諏 訪 4 1 0 代打 中 野 1 0 0
(三) 足 立 4 1 1 (三) 高 浦 4 2 3
          (中) 秋 田 3 0 0
          代打 奥 山 0 0 0
          代走 0 0 0
33 12 5
32 6 4
5 1 4 0 6
3 4 1 0 6
   
  木佐貫 3   1 1
  百 武 1 0/3 1 2
松 井 5   4 1
   
  洗 平 2 4 1
吉 見 7 8 3
         
▽本塁打/糟谷(木佐貫)、高浦(百武)、小山(吉見)
▽三塁打/藤谷
▽盗塁/佐々木健、結城、鈴木良
▽捕逸/小山
▽失策/小杉、吉見、竹澤、石原





亜細亜大学 ─────── ──────── 14        
      ├─────── 5      
創価大学 ─────── 2      
    ├─────── 0      
阪南大学 ─────── 3        
        ├─────── 2    
東日本国際大学 ─────── 3      
      ├─────── 1    
龍谷大学 ─────── 10    
      ├─────── 4    
青森大学 ─────── ──────── 2      
             
国際武道大学 ─────── 5     ├─────── 5  
    ├─────── 3    
松山大学 ─────── 3    
      ├─────── 1  
関東学院大学 ─────── 8  
    ├─────── 2  
松坂大学 ─────── 2    
        ├─────── 0  
九州共立大学 ─────── 5      
    ├─────── 3    
福井工業大学 ─────── 1    
      ├─────── 2    
九州東海大学 ─────── ──────── 2      
            ├─────── 優勝/亜細亜大学
法政大学 ─────── ──────── 8      
           
東京農業大学生物産業学部 ─────── 4 ├─────── 1    
    ├─────── 1    
岡山商科大学 ─────── 3      
           
東北福祉大学 ─────── 9   ├─────── 6  
    ├─────── 8  
大阪体育大学 ─────── 2  
      ├─────── 4  
福岡大学 ─────── 3    
    ├─────── 0    
愛知学院大学 ─────── 1      
          ├─────── 4  
立命館大学 ─────── ──────── 7      
           
札幌大学 ─────── 0 ├─────── 4    
    ├─────── 6    
佛教大学 ─────── 9      
        ├─────── 2    
上武大学 ─────── 16        
    ├─────── 3      
近畿大学工学部 ─────── 4 ├─────── 0      
             
東海大学 ─────── ──────── 4        




Copyright© 2002-2015 (公財)全日本大学野球連盟 All Rights Reserved.